PCがあれば何でもできる!

へっぽこアラサープログラマーが、覚えたての知識を得意げにお届けします

セール中!今ならIIJmioのウェルカムパックが0円から!転入時の手数料や縛り期間等の解説

time 2016/04/11

セール中!今ならIIJmioのウェルカムパックが0円から!転入時の手数料や縛り期間等の解説

皆さん、格安SIM使ってますか!?

私は、ちょうど1年前にドコモからIIJmioに乗り換えました!

最近は色んな所で言われていますが、やはり安い

月々およそ8,000円1,800円に^^;

電力自由化もそうですが、独占が解消するのは素晴らしいですね!

そしてこの度、妻のドコモの縛りも切れるため、IIJmioにMNP転入しました。

その際、転出・転入費用や縛り期間について改めてまとめましたので、皆さんにも共有できればと思います。

sponsored link

MNP転出時の費用

まず、MNP転出手数料がかかります。

ドコモは2,000円でした。他社はAUが2,000円ソフトバンクが3,000円とのことです。

また、2年縛り等に引っかかる場合は、解約時の違約金がかかります。

そして、最後に見落としがちなのが、月途中解約時の日割り料金

実は、契約満了の翌月1日に解約しても、カケホーダイやパケホーダイ等の定額プランは日割り料金にならない!!当月分全て払わされます。これって2年以上縛ってますよね…、悪どい^^;

ただし裏技として、1日になる前にドコモに連絡し、1日付けでパケホーダイを止める予約をしていれば、パケホーダイ分は払わなくて良くなります。

しかし、基本使用料と絡んだカケホーダイは止められないし、仮にプラン変更してもさらに2年縛りがついてしまうため、素直に全額支払うのが一番良いとのこと。ひどすぎるorz

ちなみに、ソフトバンクは締め日が月末ではない場合があるらしいので要注意です!一度、ショップに確認するのが吉です。

IIJmio転入時の費用

SIM1枚につき、3,240円(税込)の事務手数料がかかります。

これは新規契約でも、MNP転入でも同様です。

ただし、後述のウェルカムパックを購入することで、この事務手数料を格安で済ますことが出来ます。

ウェルカムパックがお得!

ウェルカムパックは、要は、上記の事務手数料 3,240円(税込)の前払いです。

店舗や通販でこのウェルカムパックを購入し、記載のコードを契約時に入力すると事務手数料がタダになります。

このウェルカムパックの定価は、当然3,240円(税込)なのですが、なんと通販等で比較的安く手に入ります。

現在、オススメなのは、セール中の以下の2つです。

1つ目

1つ目がAmazonで販売されているこちら!

なんと、セール中で324円!(送料350円) 恐らくネット上で最安ではないかと思います。

ただし現在、AmazonでIIJmio SIMカード まとめ買いキャンペーンをやっており、条件次第では、後述の2つ目のセール品の方が0円で手に入る可能性もあります!

また、実際にはAmazonではなくSmart Connectionという店舗が販売しているため、それが気になる方も、2つ目のAmazonが販売しているパックの方が良いかもしれません。(ちなみに店舗の評判は、かなり良さそうです)

2つ目

2つ目がこちら!こちらはAmazonが直接販売しているものになります。

こちらは648円!(送料350円) 1つ目と比較すると多少割高ですが、Amazonという安心感はあります。

また現在、IIJmio SIMカード まとめ買いキャンペーンをやっており、対象商品を3,500円以上購入すると、こちらのパックが無料になるそうです!

このキャンペーンは、2016年5月9日(月)までの予定のようです。

IIJmioの縛り期間

音声通話機能付きSIMのみ縛りが発生します。

  • データ通信専用:縛りなし
  • SMS機能付き:縛りなし
  • 音声通話機能付き:12ヶ月

違約金は、残りの縛り期間、◯ヶ月×1,000円。

例えば4月に契約し、翌月5月に解約すると、残り11ヶ月なので、11,000円かかります。

ただし12ヶ月経ってしまえば、以降は縛りが更新されることはなく、いつでも無料で解約できます。

なんて良心的!(いや冷静に考えると、それが普通な気も…^^;)

ちなみに、今年の夏にLINEが格安SIMを出すらしいです。なんとLINEやFacebook等の通信料は無料!!めちゃくちゃ期待してます。

ただ、評判が見えてくるのを待たずに乗り換えるのは怖いので、今のうちにIIJmioに移っておいて、IIJmioの12ヶ月の縛りが切れる頃に、評判を見ながら乗り換えるか判断するのが安心かなと思っています。

まとめ

  • MNP転出時の料金
    • MNP転出手数料:ドコモ、AU 2,000円、ソフトバンク 3,000円
    • 解約違約金:契約と解約日により変動
    • 解約日までの日割り料金:定額系プランは全額支払うことになるため、ショップに事前相談が吉
  • IIJmio転入時の料金
    • 事務手数料:3,240円(税込)、ただし上述のウェルカムパックを買うことでかなり安く前払いできる
  • IIJmioの縛り期間
    • 音声通話機能付きのSIMのみ12ヶ月の縛り
    • 縛り期間中の違約金は、残りの縛り期間、◯ヶ月×1,000円
    • 12ヶ月後に縛りの更新はなく、いつでも解約可

最後に

IIJmioはインターネット事業の老舗。SIMの契約数もシェア2位なのに、速度も抜群に安定しています。(他社は契約数が増えると急に遅くなったりしている)

もし、MVNO事業者でお悩みでしたら、ぜひ信頼性の高いIIJmioもご一考されてはいかがでしょうか!?

最後まで見ていただき、ありがとうございました!


sponsored link

down

コメントする




プロフィール

土斐崎 将範

土斐崎 将範

フリーランス/エンジニア (主にサーバサイド、その他広く浅く) 自宅の作業場は冷蔵庫の隣。 キッチンエンジニアとして日々精進しています。



sponsored link